大阪に引っ越して10日目のメモ。闇があるから光が眩しい。

どうも、お久しぶりです! 高橋久美@大阪府枚方市です。

先週の月曜に大阪に引っ越したんですが、
いろいろ濃ゆ〜い10日間でした。

毎日、食堂にご飯を食べに行ってるんですけど、
想一郎さんご夫妻とかネクディメのどなたかに会うので、
いろいろお話を聞いたり、雰囲気を見たりして、
めっちゃ刺激になってます!!

まだ10日しか経ってないっけ…??
っていうくらいイベント多発していて
こっちのブログを書くのが間に合ってませんでした。

面白い話が聞けた時とか
こっそりシェアしていこうかなと思ってます。
需要があれば。

 

それで急激にエネルギーが上がったんですが、
その一方で、自分の闇もブワーッと噴出しています。

今まで薄暗いところで汚れが見えなかったのが、
急に明るいところに行ったら
目立っちゃったような感じです。

・人の気を引こうとする癖
・人と比べる癖、上下意識
・人の気持ちをちゃんと見てない、周りが見えてない
・なぜかいつも緊張して慌てている
・理解できないことを自分の枠に当てはめて無理やり納得しようとする

こういうのがありありと見えて、
でも止められなくてやっちゃって
自分でも気づいてるから
「わー、わー!!」って慌てます(笑)。しんどー!!

気づいてないと想一郎さんから
「気をひくのやめましょ」
って叱られます。
ぎゃー、すいません!すいません!!

でも、落ち込んでいるヒマはないので、
やっちゃった…どよーんって10秒反省したら
切り替えて次!次!!って切り替えちゃいます。

 

そういえば、浄化と掃除・整理整頓やってると
落ちた時の復活が早くなったのは実感しますね。
家の空間にエネルギーが備蓄されてて
足りなくなるとそこから補充できる感じです。

あと、こっちに来てエネルギー高いご飯食べたり
整体やってもらったり、いっぱい歩いたり、
体の面で整って来たのも良いみたい。

今朝は神社の森のそばの公園で薄暗いうちから瞑想してたら、
朝日が差してきてパーッと明るくなったのが目を閉じてても分かるくらい
すごい光に包まれる体験をしました。

その瞬間は、闇も心配事も何もかも吹っ飛んで、
ただ、眩しさ、暖かさを感じていられたんです。

こういう感覚で、いつもいられたら
いろいろ捗りそうなんですけどね。
難しいなぁ。

 

金曜日には新潟県の弥彦神社の集団参拝に参加します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@eminosuke23がシェアした投稿

弥彦の「弥(本当は難しい字)」は弓矢の矢のことで、
人生の方向性を導いてくれる神様なんだそうです。

人生初の正式参拝、
めっちゃ予習して、正装して、
会場のホテルに前日入りして足湯して、
万全の体制で臨みたいと思います!

神社の空気感をしっかり学んで、
GLOBOも神社みたいな、
読むだけで読者さんにアイディアが降ってきて
人生の物語が進んで行くような、
そんなメディアにできたらいいな。

 

というわけで、今日は
京都から夜行バスに乗って
新潟県三条市まで11時間の移動です。
いっぱい音声インプットできるぜ!!

現地でお目にかかる皆様、
どうぞよろしくお願いします。

参拝中は私語は慎んだ方が良いとのことなので、
今のうちにご挨拶(笑)。